【日本発!みんなで作ろう子どもオーケストラ♪】音楽教育支援活動の一環として楽器の寄付受付を開始しました!眠っている弦楽器のご寄付を!

 

2013年7月9日 楽天×日ハム@東京ドーム戦の前に、「相馬子どもオーケストラ」として、相馬市桜丘小学校アイドルグループ嵐の「ふるさと」の合唱を披露いただきました。相馬の風景と重なる「ふるさと」の歌詞とその美しい歌声は聴くもののは息を呑みました。福島から全国の支援くださっている皆様への「感謝の気持ちを」が届いたことと思います。

 

東日本大震災から3年目になりますが、被災地の子どもたちは復興に向かって10年、20年という困難への長い向かいあいの道のりにいます。その子どもたちへ、音楽を通じて心を豊かにはぐくみ支えていくために福島県相馬市の子どもたちが合奏するための楽器を集め「相馬子どもオーケストラ」の設立を準備しています。その活動のための、子どもたちの弦楽器の寄付を広く呼びかけさせていただきます。

 

このたび募集する楽器は、合奏で必要とされるバイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスなど子ども用中古楽器73台です。寄付を希望する楽天会員は、「楽天オークション」の物品専用寄付ページより申し込み、申し込み時に発行されるQRコードか、お問い合わせ番号のいずれかを使って全国のローソン店舗に設置されている店頭端末「ロッピー」から宛名伝票を出力して手軽に配送を行うことができます。ご自身だけでなく、周囲で子供用の眠っている弦楽器をお持ちの方にこの活動を知っていただけるよう、「いいね」でご協力いただけると幸いです。

 

・楽天のCSR Facebook

https://www.facebook.com/RakutenSR.jp

 

・日本発!みんなで作ろう子どもオーケストラ♪ ページ

http://corp.rakuten.co.jp/csr/el-sistema/

posted 1年前